アメリカンとjoke

Pocket

おばんです。
Jeanです。

本日のあなたへの英語レッスンはこちら。

See how far you’ve come?
どれだけこれまで歩んできた?

Be proud of yourself.
自分に誇りを持って。

If nothing else, one day you can look someone straight in the eyes and say:
もし他になにも誇りをもてなければ、いつか誰かの目をまっすぐに見て、そして言ってごらん。

“But I lived through it, and it made who I am today.”
「でも、いろんなことを乗り越えてここまでやってきた。そして、そのことが今の自分をつくっている。」

感慨深いわ。。

今までどんだけのことがあったか。

いつもハッピーイメージのJeanセンセーですが、いやいや、人生そんなもんじゃないぜよ。

あんなことがあった。

こんなこともあった。

ヘビーすぎて、こんなところでは語れないわ。

でもね、いろんなことを乗り越えてきたから、大分、強くなった気がする。

たいていのことは乗り越えられる気がするぞ!

はいはい、さてさて。

今月は、大学の担当の先生がアメリカに学会で出張ということで、私も実験を免れている関係で、少し余裕があり。

ちょっくらお洋服を買ったり

ちょっくら温泉に行ったり

新しいスマホにしてみたり

Happykyu

今日は、一日大学の生化学実習。

一日の成果。

んーー、相変わらず難しすぎて、自分が何をしたのかよくわからないまま終了。

で、レポートを書くときに、ネットでいろいろ調べながら進めていくと、すこーしずつ、やってることが見てきたり、はたまた見えてこなかったり。

いやぁーー、医学ってむずかしーい。
むいてない気がするー。

と、若干、挫折気味。

ま、実習のときはいつもそう思うので、もうこの挫折感には慣れた。

実験の待ち時間の合間にトイレに行ったら、こんなもんがあった。
医学部研究室って、なーんかまじめで暗いイメージがあったけど、こんな遊び心が私の挫折感をちょっと癒してくれた。

で、夕方JEC教室に戻って、子どもたちの様子を見に行ったら、

今日は、Stephenの代理のRyanセンセー担当。

初めて会ったアメリカ人に

「Oh, my god!」

とか言って冗談を言い合える、うちの女子中学生にちょっと関心したな。

おやすみなさい。。。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です